年金に生命保険の機能が付いている

年金のことなら年金.com

年金.com NENNKINN
224×33サイズ バナー1
 シトルリン
年金.comサイトマップ

 
 

年金に
生命保険の機能が付いている

 年金に生命保険の機能が付いているのをご存知だろうか?国民年金を未納にしていると、色々損なことがある。年金に加入していないと、自分が死んだときに残された妻子がもらえる遺族基礎年金と、自分が障害者になったときにもらえる障害基礎年金が一円ももらえないということになる。
保険相談なら「保険ゲート」

年金というのは、何十年も先の話しだと思っている人が多いと思うが、実は、生命保険の機能がセットでついている。独身で扶養家族もいない人は、分からないかも知れないが、結婚して子供が生まれると、誰でも大体・生命保険に加入するのだが、その保障の一部を公的年金の制度が補ってくれると思うと、なかなかお得な話しである。


・障害基礎年金の額は、一級生涯で月額約8万円 + 子どもの加算額が一人につき月額1万9000円(2人目は同じ、で、3人目からは、月額6000円とちょっと。)2級障害なら、月額約6万6000円 + 子の加算額(先に挙げた一級と同じ。どちらも、子どもが18歳の誕生日を迎えた後の3月末まで支給される。)

 
しかも、本人が死亡したときは、遺族基礎年金というものが子どもが18歳の誕生意を迎えた後の3月末まで支給される。ただし、こどもがいないと1円も支給されない。それに、障害基礎年金・遺族子基礎年金のどちらとも、未納や滞納さえしていなければ、支給される。25年加入さいないと受給できないなんてことはない。加入したばっかりの人でも支給される。


国民年金を未納にしていると、死んだり・障害者になっても1円ももらえないので、生命保険の機能がついた国民年金は、妻子ありの人にはなかなか魅力があると思うが、どうだろうか?

よくよく考えてみれば、民間の生命保険に加入している人は多いが、上記のことを考えてみれば、民間の生命保険など辞めるか、それとも、もっと安いのに切り替えるかして、国民年金を納めたほうがお得だと思う人も多いのではないだろうか。



しかし、そんな基本的なことも知らないで、「国民年金なんて将来もらえるかどうか分からない。」と言って、納めていない人は、思わぬしっぺ返しを食らうことになるかもしれない。繰り返すが、国民年金を未納にすると、単に将来年金を一切もらえなくなるだけではない。


何の公的年金にも加入していないと、障害者になったときにもらえる障害基礎年金と、自分が死亡した時に残された妻子がもらえるハズの遺族基礎年金が一切もらえなくなるというデメリットがある。年金というと、何十年も先の話だと思っているが、実は、生命保険の機能がセットで付いているということを知っているだろうか?


障害基礎年金は1級障害で月額約8万円 + 子の加算額が1人につき月額約1万9000円(3人目からは月額6000円ちょっと)。2級障害でも、月額約6万6000円+子の加算額(これは1級と同じ。いずれも子供が18歳の誕生日を迎えた後の3月末まで支給)。


また本人が死亡した時は遺族基礎年金というものが子供が18歳の誕生日を迎えた後の3月末まで支給される。この支給額は2級障害とほぼ同じ(ただし、子供が居ないと1円も支給されない。)それに、障害・遺族基礎年金ともに、25年以上加入しないと受給資格がナシなんてことはなく、未納や滞納さえしていなければ、加入したばかりの人でも支給されるのが嬉しいところ。


国民年金を未納にしていると、障害者になったり死亡したりした時に1円ももらえないわけなので、公的年金制度が提供してくれるものを自腹を切って賄わなければならない。若い人などはあまりメリットを感じないかも知れないが、民間の生命保険に加入して毎月数万円も保険料を払っている人にとっては、国民年金の生命保険に似た機能は魅力的なハズ。


現在生命保険に加入している妻子アリの人は、むしろ高い民間生命保険など辞めるなり減額するなりして、国民年金を納めた方が得だと思うんだが、どうだろうか?それに、やっぱり民間会社より国の方が頼りになると思う。


それに、国民年金の保険料を払っていれば、何かあった時に言えるが、保険料を納めていないなら、何も言えなくなるから後々面倒なことになりそうだ。国民年金の保険料を払うのが困難なら、免除制度を利用すればいいのだから。 
 
  たかが年金・されど年金、公的年金で月10万円・他の収入で月50万円を目安に努力するのが今の時代、賢い選択ではないだろうか。年金だけで老後の生活費をまかなおうとすることは、あまり得策ではないと思う。 

年金.comサイトマップ



年金は35歳で掛け始めても間に合うか?年金の種類 年金の繰り下げ受給年金は自分で請求しなければならない

厚生年金の基礎知識 年金加入は45歳がラストチャンスだが、厚生年金保険のしくみ  年金額の計算

 国民年金免除申請が通る絶好のタイミングとは?年金で女性が気を付けたいこと付加年金について年金に生命保険の機能が付いている?

確定拠出年金(401K)年金だけで暮らすには年金財政はなぜ苦しくなっているのか? 個人年金年金だけで生活費は十分だ!

遺族厚生年金厚生年金の算出式年金は1世帯でいくらもらえるか? 公的年金年金を受給するには?年金って貯蓄と同じなの?

国民年金免除制度障害年金 年金定期便年金の額は、どうやって決まるか?遺族基礎年金厚生年金とは

国民年金 免除国民年金 保険料国民年金 免除手続き遺族基礎年金2知らないと損する年金のもらい方

年金これだけ心得帖イラスト六法 わかりやすい年金払わずもらえる国民年金未納マニュアル年金不安50問50答

図解 よくわかるすぐわかる年金Q&A国民年金 学生 免除年金生活老齢基礎年金年金の所得税個人年金の税金

加給年金年金相談国民年金 受給年金制度国民年金厚生年金共済年金公的年金には3つの種類がある

年金は法律によって決められている年金の受給権とは?老齢退職給付
年金の受給資格がない場合は?

国民年金を有利に受給しよう厚生年金を有利に受給しよう在職老齢年金の計算式共済年金を有利に受給しよう

老齢給付と失業給付は同時に受給できない老後の年金は夫婦の合計で考える遺族給付を受けるには要件がある

遺族基礎年金の受給内容は?遺族厚生年金の受給内容は?障害給付を受けるには要件がある障害基礎年金(国民年金)の受給内容は?

障害厚生年金(厚生年金)の受給内容は?遺族年金・障害年金と自分の年金を調整する年金制度改革とは?

専業主婦の第3号被保険者の届出忘れで、老齢基礎年金がもらえなくなる?退職共済年金は、とにかく保障が厚い(熱い=HOT)

年金の任意加入制度を利用しよう年金分割 離婚時年金の受給権を得るには?年金の受給要件を満たせない場合の対処方法は?

高すぎる健康保険料
年金nennkinn年金のことなら年金.net国民年金基金自分年金、 企業年金

消費税増税前後の「駆け込み需要」と「反動」に注意消費税増税で意識しておいたほうがいいこと 財政赤字の弊害

投信の手数料は30万円、FPの手数料は3万円個人向け国債は国債暴落に強く、銀行預金よりも安全
 ある会社経営者の話 あるお坊さんの話長者番付に載らなかった芸能人は誰か?不動産経営は赤字をつくることが簡単

「副業で赤字」を出す?自分年金
エアコン 無料回収 大阪携帯 買取 東大阪携帯 買取 八尾

定額年金保険
  携帯 買取 大阪iphone 買取 大阪 アイフォン 買取 大阪工具 買取 大阪工具 買取 大阪携帯 買取 東大阪金持ち

排水 つまり 清掃
排水 つまり家電 買取 大阪電動工具 買取 大阪楽器 買取 大阪古物商顔やせ